ETC時間帯割引

  • ETCデビューガイド
  • ETC割引
  • ETC頻度型割引
  • ETC時間帯割引
  • 教えて! スピディ ETC Q&A
ETC利用ガイド PDF版
各ページごとに印刷できます。
(2016.4発行)
ETC車載器の再セットアップについて

本サイトの走行例で記載している通行料金は特記以外全て普通車の料金です。

休日割引 地方部区間相当分の約30%OFF 大都市近郊区間以外 軽自動車・普通車のみ 土・日・祝日の終日

割引適用条件

  1. 入口料金所をETC無線通信により走行してください。
    ※ETC車載器を取り付けていない車両で走行し、ETCカードでお支払いいただいた場合、休日割引は適用されません。
  2. 土・日・祝日にNEXCO3社が管理する高速国道等を走行してください。
    ※走行距離に関する条件はございません。
  3. 軽自動車及び普通車に限り適用されます。
    ※軽自動車には二輪車を含みます。
    ※中型車・大型車、特大車は割引適用されません。
    ※けん引の場合はけん引した状態の車種で判定します。
  • ※1回の走行で、休日割引と深夜割引・平日朝夕割引等は重複して適用されません。
  • ・休日割引と平日朝夕割引の割引条件を共に満たす走行の場合、休日割引が適用されます(平日朝夕割引は対象外)。
  • ・休日割引と深夜割引の割引条件を共に満たす走行の場合、割引率がより高い割引が適用されます。
  • ※毎年1月2日及び1月3日は平日であっても特例的に休日割引が適用となります。このため、休日割引が適用となった場合、平日朝夕割引は対象外となります(回数カウントもされません)のでご注意ください。
  • ETC割引をご利用いただく際のご注意をご覧ください。

休日割引の対象区間(NEXCO西日本)

 
休日割引が適用される高速国道
 黄緑
休日割引が適用される一般有料道路
 
休日割引が適用されない高速国道・一般有料道路・他会社等が管理する主な有料道路
深夜割引 対象エリアマップ
  • ※本州四国連絡高速道路(株)の割引はこちらをご覧ください。
  • ※大都市近郊区間(新湘南バイパスを除く)に加え、京葉道路、第三京浜道路、横浜新道、第二神明道路、沖縄道、南阪奈道路、関門トンネルも対象外となります。なお、南阪奈道路については個別の割引が適用となります。

大都市近郊区間(2016年4月1日時点)

大都市近郊区間マップ

※新湘南バイパスにつきましては、休日割引(土・日・祝日の終日)の対象となります。

休日割引の対象時間
下表のように休日割引対象時間帯に、NEXCO3社が管理する高速国道等を走行してください。

深夜割引 対象エリアマップ

※本線料金所を通過する場合及び均一区間をご走行の場合は、料金所の通過時間で判定します。

ここに注意!すべて普通車料金

大都市近郊区間を含む場合は、地方部区間のみが割引となるので注意してね。

走行例

広島〜名古屋西 通常料金10,000円 休日割引適用料金 7,5302,470円おトク!

入口料金所を日曜日に通過して、出口料金所を月曜日に通過した場合も適用されるよ。

走行例

対距離区間(宮崎〜武雄南) 通常料金7,130円 休日割引適用料金 4,9902,140円おトク!
均一区間(武雄南〜波佐見有田) 通常料金420円 ※割引適用なし

休日割引の時間判定は、入口料金所と出口料金所の通過時間を基本として判定します。対距離区間から均一区間をご走行いただいた場合は、上記のとおりの時間判断となります。

割引の適用については、料金所の通過時間で判定するんだよ。

戻る 深夜割引