ETC割引

  • ETCデビューガイド
  • ETC割引
  • ETC頻度型割引
  • ETC時間帯割引
  • 教えて! スピディ ETC Q&A

ETC利用ガイド PDF版
各ページごとに印刷できます。
(2017.6
発行)

高速道路料金・経路検索
高速道路の料金・走行ルート検索
お出かけ前にチェック!
平成29年6月3日(土)午前0時〜 近畿圏の高速道路料金が変わります 対距離料金+5車種区分
ETC車載器の再セットアップについて

本サイトの走行例で記載している通行料金は特記以外全て普通車の料金です。

走行時のご注意

ETCが閉鎖(未整備)されている料金所を利用するときすべて普通車料金

対距離区間を利用する場合

1,140円おトク!通常料金3,790円 深夜割引適用後料金2,650
お申し出が必要となります。

対距離区間の入口の料金所でETCレーンの閉鎖等により、通行券をお取りいただいた場合は、出口の料金所では必ず一般レーンをご利用ください。この場合、ETCカードをETC車載器に挿入し出口の料金所でETCレーンをご利用いただいても、ETCレーンの開閉バーは開きません。
また、対距離区間の出口料金所、均一区間の料金所でETCレーンの閉鎖等の場合は、一般レーンにおいてETCカードでお支払いをお願いします。
なお、車載器の故障などお客さまのご都合でETCレーンをご利用いただけなかった場合には、割引の適用にはなりません。

近畿道・阪和道・西名阪道で松原JCTを経由して利用するとき

近畿道⇔松原JCT⇔阪和道におけるETC時間帯割引の判定

図:料金所の配置

近畿道⇔松原JCT⇔西名阪道におけるETC時間帯割引の判定

図:料金所の配置

阪和道⇔松原JCT⇔阪和道におけるETC時間帯割引の判定

図:料金所の配置

関西国際空港連絡橋を利用するときすべて普通車料金

  • 関西国際空港連絡橋には空港方面にのみ料金所があります。この料金所で往復の料金をいただいております。関西国際空港連絡橋では、料金所の通過時間で割引の判定を行います。
  • 関西国際空港連絡橋をご利用時には、泉佐野市 空港連絡橋利用税(1往復につき100円・障害者割引適用時は50円)を通行料金と合わせてお支払いいただく必要がございます。

和歌山〜泉佐野本線料金所 通常料金920円 平日朝夕割引 1ヶ月10回以上走行時 460円還元
泉佐野本線料金所〜関西国際空港 通常料金820円 平日朝夕割引 1ヶ月10回以上走行時 410円還元

平日朝夕割引時間帯に関空道泉佐野本線料金所と関空橋を連続して走行しているので、阪和道等(和歌山〜りんくうJCT)と関空橋のそれぞれで平日朝夕割引の対象となり、走行回数は合わせて1回とみなします。詳しくはこちら

ETC車料金水準引き下げが適用される区間を利用するときすべて普通車料金

阪和道の一部区間、広島岩国道路、関門橋について、ETC車に限り普通区間料率となります。

  • ETC車でご走行の場合のみ対象となります。ETC車以外の一般車(現金支払等)は対象外となりますのでご注意ください。
  • ETC割引、障害者割引は、ETC車料金水準引き下げ料金に対し適用されます。
適用路線名 適用区間 現金料金 ETC車料金水準
引き下げ後料金
阪和自動車道
海南IC〜有田IC
540円
400円
広島岩国道路 廿日市JCT〜大竹JCT 720円 510円
関門橋 下関IC〜門司港IC 360円 280円

※廿日市IC〜大竹IC料金

通常料金2,540円
ETC車の場合
下関〜門司港間は料金水準引き下げが適用で 2,360円
更に休日割引が適用となり、1,650円

本州四国連絡高速道路を利用するときすべて普通車料金

本州四国連絡高速道路を経由して高速国道等をご走行された場合、及び高速国道等を経由して本州四国連絡高速道路のICを流出された場合は、入口料金所及び出口料金所の通過時間により割引の適否を判定します。ただし、本州四国連絡高速道路のICから流入して高速国道をご走行された場合には、神戸西・鳴門・早島・坂出の各本線料金所を入口料金所として割引の適否を判定します。

本四高速料金除く 通常料金1,020円 平日朝夕割引対象 1ヶ月10回以上利用時 510円還元

6時〜9時までの間に通過しているので、本州四国連絡高速道路を除く料金が平日朝夕割引の対象となります。

本四高速料金除く 通常料金2,480円 割引は適用されません

本州四国連絡高速道路のICから流入し高速国道を走行するので、神戸西本線料金所を入口として割引の適否を判定します。神戸西本線料金所の通過時間、福知山の出口通過時間ともに平日朝夕割引の対象時間外のため平日朝夕割引の対象となりません。

行きと帰りで割引適用が異なる場合があります。

本四高速料金除く 通常料金1,290円 深夜割引適用料金 900390円おトク!

0時〜4時までの間に料金所を通過しているので深夜割引が適用されます。(本州四国連絡高速道路の通行料金には別途割引が適用となります。)

本四高速料金除く 通常料金1,290円 割引は適用されません

上記例の復路のケースです。この場合は本州四国連絡高速道路のICから流入し高速国道を走行するので、神戸西本線料金所を入口として割引の適否を判定します。 この例では料金所の通過時間が深夜割引の条件を満たしていないので、本州四国連絡高速道路を除いた料金については、深夜割引は適用されません。

※上記利用例の料金は、本州四国連絡高速道路の通行料金を除いた金額です。本州四国連絡高速道路(株)の管理する区間の料金は、ウェブサイトをご覧ください。

戻る 阪和道連続利用割引

ETC割引をご利用いただく際のご注意 次へ